イメージ写真

ブログ

来院されるみなさまへのお願い

新型コロナウイルス流行に伴い、患者様とスタッフの健康を守るため以下についてご協力をお願いしています。

 

・入室前の手指消毒

来院時の体温測定

来院時のうがい

 

現在、当院では①密集②密閉③密接を避けるため、

予約及び入室人数の制限、待合室、すべてのユニットで換気を行っています。付添人がいる方は、事前にお教え下さい。

予約の変更をお願いする場合もあります。

また人が触れた場所については適宜、アルコール又は次亜塩素酸他の消毒剤での清拭を行っています。

 

患者様に使用する器具については以前より消毒、滅菌、使い捨て

徹底していますのでご安心ください。

 

みなさまにはご不便をおかけしますがご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

痛みや腫れ等を放置すると重症化や全身へ影響を及ぼす事があります。連続性が必要な治療もあります。

歯周病などの定期管理も全身状態に関係し高齢者や基礎疾患をお持ちの方の口腔衛生状態の低下で誤嚥性肺炎などが生じる事が懸念されます。義歯を装着せず噛めない状態が続くことは全身の健康を損ないます。

治療を中断、延期する事により口の中のトラブルが起きてしまい、かえって通院回数を多くしなければならない事例も増えています。

また、現在3密を避けるため急な対応が出来ず、ご要望の日時にそえない場合があります。対応できたとしてもあくまで応急処置に過ぎません。確実な治療をするためには、十分な時間を頂く必要があります。余裕を持って予約をお願い致します。不要な治療はありませんので自己判断せず、まずはかかりつけ歯科医にご相談下さい。

 

 ウイルス性肺炎に続く細菌性肺炎を防止する為に歯周病の治療は必須です。これまで以上に歯磨きとフロッシングを行い歯肉炎の無い状態を維持する事が大切です。感染防止の為、重篤にならないように口腔ケアを大切にして下さい。新型コロナウイルスの第一感染は飛沫感染と言われています。その原因である唾液腺に由来する唾液のウイルスを殺菌力のある洗口剤で常に活動させないことが大切です。定期的な歯科予防で免疫力を高めましょう。

 

2020年05月25日 10:10 お知らせ

診療のご予約・お問い合わせはこちら

Facebook

このページの先頭へ▲