• バリアフリー
      • オペ室・個室あり
      • キッズスペースあり
      • ベビーベッドあり
      • 駐車場あり
  • 042-319-3410

    月・火・水・金 09:30-13:00/14:30-19:30
    木  09:30-13:30
    土  09:30-13:00/14:30~18:30

  • お問い合わせ

Topics

新着情報

口内炎

  • ブログ

こんにちは(^^)8月に入りましたね!やっと8月、、、と言うべきか、今年は本当にひどい酷暑ですね。就寝時には扇風機だけで寝たいのですが、今年はさすがに冷房を付けたまま寝ています。ただそれだと夜はちょうど良い設定温度でも起きた時に寒かったりするんですよね・・・。室内温度によって自動にエアコンの設定温度を変えてくれる機能、、、もしかしてもう世の中にはあるんでしょうか。例年と違う夏のせいか、口内炎が普段できないようなところにできています(+_+)普段は間違って噛んでしまってそこから口内炎になってしまうのですが、最近は歯茎や唇にできます。食べる時も痛いですし、何もしなくても痛くて、辛いです・・・

口内炎はいくつか種類があります。

【カタル性口内炎】

赤く腫れて、腫れた部分が熱を持ち、唾液の量が増加します。原因は不十分な歯磨き、化学薬品による刺激、熱い食べ物、入れ歯、矯正器具があたるなど。

【アフタ性口内炎】

私もなったアフタ性口内炎。こちらが一番多い口内炎です。原因がはっきりと分かってはいませんが、ストレス、疲れによる免疫力低下、睡眠不足、ビタミンB2の欠乏とされています。赤く腫れた中に2~10ミリほどの丸く白い穴のようなものができます。ひどい場合はこの穴が数か所同時にできて、やがて一つの大きな穴になってしまいます。非常に痛い・・・ちなみに私も今回複数個が合体してできた穴で口を動かす度に痛いです。薬を塗るにも、歯茎で鏡では見えない箇所の為、綿棒をぐりぐりと当ててしまい、毎回悶絶しております・・・。

🦷口内炎の治療法🦷

①薬を塗る💊

②口腔内をきれいに保つ!うがいをこまめにしましょう

③ビタミン摂取しよう!

『ビタミンB2』ウナギ、牛、豚、鳥のレバー、青魚 🐟🐄🐖🐔

『ビタミンC』大根、ほうれん草、わかめ、ひじき

を積極的に摂取。焼き魚に大根おろし、ほうれん草のおひたしにわかめのお味噌汁、ひじきの煮物。

まさに昔の日本の食卓ですね!昔の方は口内炎が少なかったのでしょうか・・・。気になりますね(^-^;

④レーザー治療 口腔内の表面の粘膜を焼いて凝固させる治療法。少しチクチクするくらいです。麻酔なしで2,3分で終わります

。保険外治療になり、当院では行っておりません。

口内炎が1~2週間経っても改善されない場合や発熱、倦怠感、口内炎が口の中全体や口の周りに広がってきた場合は、早急に歯科を受診して下さい。他の病気のサインの可能性があります。

私はストレスをそんなに感じる方ではありません。寝不足、それに伴う疲れ、免疫低下、ビタミン不足、これらは改善していけそうです!まずは食生活からビタミン摂取をし、この暑い夏を乗り切れるよう頑張っていきます!!皆様も気を付けてお過ごし下さいね(^^)暑い中食べた冷やしうどん。見ただけでも清涼感出ていますよね!

 

« 2022年12月»
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • 休診日
  • 矯正日
  • 午前診療(急患受付日)
  • 午前休診
  • 午前診療(急患受付日)・矯正日
  • 午前休診・矯正日

Contact

ご予約・お問い合わせ

【月曜・火曜・水曜・金曜】
09:30-13:00/14:30-19:30
【木曜】
09:30-13:30
【土曜】
09:30-13:00/14:30-18:30
【木曜午後・日曜・祝日】
休診

042-319-3410

お問い合わせ

« 2022年12月»
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
  • 休診日
  • 矯正日
  • 午前診療(急患受付日)
  • 午前休診
  • 午前診療(急患受付日)・矯正日
  • 午前休診・矯正日
Calendar カレンダー
MENU
TEL:000-0000-0000

診療時間: 10:00~18:00

ページトップへ戻る