• バリアフリー
      • オペ室・個室あり
      • キッズスペースあり
      • ベビーベッドあり
      • 駐車場あり
  • 042-319-3410

    月・火・水・金 09:30-13:00/14:30-19:30
    木  09:30-13:30
    土  09:30-13:00/14:30~18:30

  • お問い合わせ

Orthodontic

矯正歯科

矯正歯科について

矯正歯科では、美しい歯並びと正しい噛み合わせをめざし、歯とお口の機能をより高めることをめざしております。歯並びが悪いままだと見た目の美しさが損なわれることに加え、歯磨きがしにくいために、虫歯や歯周病、口臭の原因にもなります。歯並びが正しくなった結果、「笑顔に自信が持てるようになった」という患者様からのお声も多く、メンタル面の健康にも良い影響を与えてくれるのです。子どもから大人まで、幅広い世代の患者様の矯正治療が可能ですので、ご自身の気になる歯並びのご相談は、ぜひ当クリニックにおまかせください。

当院の主な治療内容

ワイヤー矯正

最も有名な歯列矯正法

ワイヤー矯正は、矯正治療のなかで最も一般的な治療法です。ブラケットと呼ばれる金属の装置を歯の表面に取り付け、間に通したワイヤーの弾性を利用して、歯を少しずつ動かしていきます。

治療の流れ

  • Step01
    カウンセリング

    現在の歯並びや咬み合わせを確認し、日常生活でのお悩みやご要望など、矯正治療に関するご相談もお聞きします。ヒアリングした内容をもとに、治療の流れや費用の概算などをご説明いたします。

  • Step02
    検査

    レントゲン撮影や歯型の採取などのさまざまな検査を行い、正確な診査・診断から、患者様に必要な治療計画を作成していきます。

  • Step03
    治療計画の説明

    治療計画は、患者様のライフスタイルに合わせることを大切にしております。「どのようにして歯を動かくしていくのか」「どのくらいの間隔で通院していただくか」など、治療内容の詳細は歯科医師が分かりやすく説明いたします。

  • Step04
    矯正器具の装着

    矯正器具を装着します。はじめは違和感や異物感を覚えることもありますが、ほとんどの方はすぐに慣れますのでご安心ください。装着の際は、治療期間中の注意点や緊急時にご自宅でできる応急処置に関するアドバイスも、併せて行っております。

  • Step05
    矯正の開始

    矯正が始まった後は、特に虫歯に注意しましょう。なぜならワイヤー矯正の場合、歯の表面に取り付けた矯正器具が邪魔で歯磨きがしにくく、磨き残しが溜まると虫歯の原因になるからです。当クリニックでは、治療期間中も健康な口腔内を維持できるように、歯磨き指導を積極的に行っております。

  • Step06
    矯正器具の除去

    治療を通じて歯が予定していた場所に移動し、全体の歯並びのバランスが整ったのを確認してから、矯正器具を外します。

  • Step07
    保定期間

    十分な保定期間を設けて、治療後の後戻りを防ぎます。リテーナーという専用の保定装置を装着しながら様子を見ます。3か月に1回くらいの定期的な来院で、口腔内の状態をチェックしながら、歯並びの維持と虫歯予防に努めましょう。

メリット

  • 幅広い症例に対応しております
  • 歯を比較的動かしやすく、治療期間の短縮につながります
  • 矯正器具は金属で作られているので耐久性があります

デメリット

  • 自費治療のため治療費がやや高額
  • 金属の色が目立ち、見た目が良いとはいえません

治療前

相談料 無料
検査、診断料 ¥30,000(税抜)/レントゲン代別

第一期治療(混合歯列期の治療)

矯正治療費 ¥350,000(税抜)
調整料 ¥3,000~5,000(税抜)
経過観察料 ¥3,000(税抜)

第二期治療(永臼歯列期の治療)

①ワイヤー治療 メタル ¥700,000(税抜)
②ワイヤー治療 透明 ¥800,000(税抜)
③透明装置+白ワイヤー ¥850,000(税抜)

※第一期から第二期に移行する場合、第二期矯正治療費は差額となります。
(例:70万円-30万円=40万円)

治療中

調整料 ¥5,000(税抜)
保定、観察料 ¥3,000(税抜)
保定装置作成 ¥20,000(税抜)
急患処置 ¥1,000(税抜)

SmileTRU (スマイルトゥルー)

低料金・短期間の透明マウスピース矯正

透明のマウスピースだから目立たず、違和感やストレスが少ない矯正。短期間で矯正が可能な上、通常のワイヤー矯正の半額以下とリーズナブル。「前歯の傾きがちょっと気になる」「歯と歯の隙間をなくせたら」「あとちょっと歯並びを良くしたい」「コストや労力をかけてまで矯正治療をするほどでも・・・」 と思っている方におすすめの矯正施術です。

  • Step01
    カウンセリング

    SmileTRUでは、しっかりと正確に診断を行い治療を進めていきます。注意点として、不正な歯並びは「顎骨の問題(上下の顎骨の大きさのバランスが悪い)」「歯の生える位置の問題」に分けられますが、 SmileTRUシステムの適応範囲は歯の移動のみを行う場合になります。

    そのため、ケースによってはお断りさせていただくことがございますので、 あらかじめご了承ください。そのような際には、SmileTRUシステムに限らず、患者様に最も適した矯正治療方法をご提案いたします。

  • Step02
    治療準備

    他のマウスピース矯正の場合、複数回の歯型採りが必要ですが、SmileTRUなら歯型の採取(印象採得)は一度だけです。患者様の身体にかかる負担を抑えながら、治療を進められるというメリットがあります。

  • Step03
    マウスピースのデザイン

    歯型模型を最先端レーザースキャニングマシンで3Dデータにし、米国本部のSmileTRU社に送られます。そこでは矯正医を含む専門チームが最先端のソフトウェアを使用して、歯を正しくきれいな位置にデザインします。最終的な歯並び予測を3D画像上で確認することができ、納得してからスタートできます。

  • Step04
    マウスピースの作製

    米国から治療の各ステップごとの模型データが日本国内に送られてきます。そのデータ出力を最新の3Dプリンターで行い、歯科技工士が一つずつ丁寧にマウスピースを作製し、各クリニックへと届けられています。

  • Step05
    マウスピースの装着準備

    歯の動きをサポートする、アタッチメントと呼ばれる小さな突起を患者様の歯に接着させます。重なり合っている歯がある場合はIPR(隣接面削合)を行い、1か所につき最大0.5mmほど歯を削る必要があります。

    なぜなら、今の顎の状態で歯を綺麗に並べるには、歯を削ってスペースを確保しなければならないからです。IPRを行うことで抜歯のリスクを減らし、治療計画どおりの歯並びに仕上がる期待が高まります。

  • Step06
    マウスピースの装着

    使用方法はとても簡単。1日20時間装着し、2週間ごとに新しいマウスピースに交換するだけです。 マウスピースはすぐに慣れるため、会話にストレスはありません。取り外しが自由にでき、ブラッシングが簡単でお口の中もマウスピースも衛生的に保てます。

メリット

  • 一般歯科でも導入可能
  • 目立たず、違和感、ストレスが少ない
  • リーズナブルな価格設定
  • 最新技術により印象採得は1度だけ
  • 予知性が高く期間も価格も明確

デメリット

  • ケースによってはお断りさせていただく場合があります
料金 ¥150,000(税抜)

当院の小児矯正について

小児矯正では、お子様の歯並びの改善をめざした治療を行います。乳歯が生えている間は、顎の成長をコントロールでき、抜歯や痛みをできるだけ少なくした矯正治療が可能です。治療では、お顔の左右や噛み合わせのバランス、永久歯へ生え変わった後の歯並びや機能性も重視しております。大人になってからも矯正はできますが、顎の成長がすでに終わっているので、歯を動かすだけの治療になってしまうため、乳歯が生えてから永久歯に生え変わるまでのタイミングで、矯正治療に取り組んでいただくことを当クリニックではお勧めしております。ワイヤー矯正やマウスピース矯正など、お子様の成長やお口の状態に合わせた矯正治療のご案内が可能ですので、お子様の気になる歯並びはお気軽にご相談ください。

プレオルソ

お子様が対象のマウスピース矯正

虫歯などの理由により歯を削った後は、被せ物や詰め物によって歯の機能を回復できます。選べる歯科素材は、保険治療や自費治療によっても異なり、それぞれにメリットとデメリットがあります。当クリニックでは、分かりやすいご説明はもちろん、患者様のライフスタイルに合わせた治療を大切にしておりますので、ご不明点は遠慮せずにご相談ください。

治療の流れ

  • Step01
    カウンセリング

    カウンセリングでは、お子様の歯に関するお悩みをお伺いします。ヒアリングした内容をもとに、必要な処置や治療プランなどをご案内し、一緒に治療を少しずつ進めていきます。ご希望に応じて、口腔内カメラで撮影したお子様の口腔内の様子を確認しながら、現在の口腔内の状態や治療の必要性などもご説明可能です。

  • Step02
    プレオルソで治療スタート

    プレオルソを使った治療を始めた後は、ガムトレーニングやあいうべ体操など、お口周りの筋肉を鍛えるトレーニングも併せて行い、口腔習癖の改善をめざします。通院期間中は虫歯のチェックやフッ素塗布などを行い、虫歯予防にも力を入れております。

  • Step03
    プレオルソの洗浄・調整

    必要だと判断した場合は、1か月に1回のペースで、器具の調整を行うことがあります。洗浄はご自宅でも簡単にできる方法がありますので、お子様の口腔内を衛生的に保ちながら治療に取り組めます。

メリット

  • 矯正器具が外から目立ちにくいです
  • 取り外しが自由にできます
  • お手入れが簡単で衛生的に使えます

デメリット

  • 装着時間を守らないと治療の効果が得られません
  • プレオルソを適応できない症例もあります
  • より高い矯正効果をめざすなら、ワイヤー矯正のほうがお勧めです

料金

相談 ¥3,000(税抜)
資料集め ¥3,000(税抜)
診断 ¥3,000(税抜)
治療開始 ¥60,000(税抜)
プレオルソ本体の交換代
(治療計画による)
¥30,000(税抜)

Contact

ご予約・お問い合わせ

  • 【月曜・火曜・水曜・金曜】
    09:30-13:00/14:30-19:30
    【木曜】
    09:30-13:30
    【土曜】
    09:30-13:00/14:30-18:30
    【木曜午後・日曜・祝日】
    休診

  • 042-319-3410

  • お問い合わせ

ページトップへ戻る