• バリアフリー
      • オペ室・個室あり
      • キッズスペースあり
      • ベビーベッドあり
      • 駐車場あり
  • 042-319-3410

    月・火・水・金 09:30-13:00/14:30-19:30
    木  09:30-13:30
    土  09:30-13:00/14:30~18:30

  • お問い合わせ

Oral Surgery

口腔外科

口腔外科とは

口腔外科では、歯とお口に関する手術を行います。親知らずや顎関節症、交通事故やスポーツによる外傷、口腔がんやインプラントなど、さまざまな症例に対応が可能です。 症状が悪化すると、食事や発音にまで悪影響が及ぶこともあり、早期の治療により正常な機能を回復できる期待が高まります。

当院の主な治療内容

親知らずの埋伏抜歯

日本人は顎が小さく親知らずが生えてくるスペースがあまりありません。埋もれたままであったり、横に生えてきてしまいます。そうすると手前の歯を押して、頬をかむ、食べ物が挟まりやすくなり虫歯になってしまう等悪さをしてしまいます。口腔内を診断して残す場合もありますが患者様と話し合った上で抜歯をしていきます。

骨隆起の除去

噛み合わせの強い力が顎の骨に伝わると、ひずみから骨が膨らみます。頬に硬い膨らみを感じた場合は、骨隆起の可能性があります。悪性ではなく手術もほとんど必要ありませんが、入れ歯の作製時に邪魔になったり、食事や歯磨きで傷つけてしまったりする場合は、ご希望により切除も可能です。

歯ぎしり防止

睡眠中の無意識のはぎしりは、ご自身ではほとんど気づけません。長期間放置すると、歯がすり減って噛み合わせが悪くなる原因になります。治療では、主に透明なマウスピースを睡眠中に装着していただき、歯ぎしりの防止をめざします。

顎関節症

顎関節症は顔が小さい方や女性に多く、こめかみのあたりから「カクカク」と音が鳴ることが特徴です。不安やストレスによる顎の筋肉の緊張、外傷や日常の癖など、さまざまな原因で発症します。悪化すると頭痛や肩こりなどを引き起こすリスクもあり、できるだけ早期の治療が大切です。

噛み合わせ治療

生活習慣や食生活などで、無意識のうちに噛み合わせがずれてしまうことがあります。ズレを放置していると、全身のさまざまな不調を引き起こす原因になる恐れもあり、早期治療で正しい位置に戻してあげなければなりません。当クリニックでは主にマウスピースを用いた治療で、噛み合わせの改善をめざした治療プランのご案内が可能です。

当院には噛み合わせ認定医が在籍しています。

噛み合わせのチェックや治療は、日本顎咬合学会で認定医の資格を持つ医師が担当しております。
そのため、上記で紹介した『歯ぎしり防止』『顎関節症』などの各種マウスピースに対応しており、
患者様に合わせたご提案が可能です。
気になることがございましたら、お気軽にご相談ください。

  • 042-319-3410

Contact

ご予約・お問い合わせ

  • 【月曜・火曜・水曜・金曜】
    09:30-13:00/14:30-19:30
    【木曜】
    09:30-13:30
    【土曜】
    09:30-13:00/14:30-18:30
    【木曜午後・日曜・祝日】
    休診

  • 042-319-3410

  • お問い合わせ

ページトップへ戻る