• バリアフリー
      • オペ室・個室あり
      • キッズスペースあり
      • ベビーベッドあり
      • 駐車場あり
  • 042-319-3410

    月・火・水・金 09:30-13:00/14:30-19:30
    木  09:30-13:30
    土  09:30-13:00/14:30~18:30

  • お問い合わせ

採用情報はこちら

当院では、一緒に働いていただける方を
募集しています!

Topics

新着情報

気圧、気温と歯痛について

  • ブログ

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは

横田歯科クリニックの横田です。

今回は歯痛のメカニズムについて説明していきます。

歯の中には歯髄という神経があります。その歯髄は歯髄腔という部屋の中に存在します。

周りにはエナメル質、象牙質、セメント質といった層で覆われていて外界と遮断されています。

虫歯になると歯を溶かすのでその層を破壊していきます。

そうなると歯髄が露出してしまいます。そこに刺激が加わり始めて痛みが生じます。

なので虫歯で痛みが出る場合はほとんど神経の治療をしないといけません。

また目に見えないひび割れや、欠けるといったことでも痛みが生じることがあります。

これらは鋭い痛みとして出現します。

また歯ぐきの腫れのため痛みが出現することもあります。

歯周病菌により歯ぐきの下にある骨が感染をおこし炎症してしまうことにより鈍い痛みを発現します。

時にはその炎症が歯の神経まで達し、鋭い痛みも一緒に発現してしまうことがあります。

本来であれば神経や骨は外界と直接接していないが気圧の変化により刺激をうけ、悪くなってるところを放置していると痛みが出てしまうことがあります。

虫歯や歯周病は自然治癒しません。様子をみていたら痛みがなくなったというのは症状が消えただけで悪化していることが多いです。

その後はより大きな痛みとして現れるか、割れるなどの抜歯をしなければいけないケースになってしまうことが多いです。

飛行機にのったり、季節の変わり目に歯が痛くなることが多いのはそういった事があげられます。

旅行中に痛みが出ないためにも定期的な検診をお勧めします。

 

« 2024年5月»
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
  • 休診日
  • 矯正日
  • 午前診療(急患受付日)
  • 午前休診
  • 午前診療(急患受付日)・矯正日
  • 午前休診・矯正日

Contact

ご予約・お問い合わせ

【月曜・火曜・水曜・金曜】
09:30-13:00/14:30-19:30
【木曜】
09:30-13:30
【土曜】
09:30-13:00/14:30-18:30
【木曜午後・日曜・祝日】
休診

042-319-3410

お問い合わせ

« 2024年5月»
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
  • 休診日
  • 矯正日
  • 午前診療(急患受付日)
  • 午前休診
  • 午前診療(急患受付日)・矯正日
  • 午前休診・矯正日
Calendar カレンダー
MENU

ページトップへ戻る